information:展覧会予定、お知らせなど

お知らせ・ご案内

サッカード・ディスプレイ&3Dオブジェ 展 – LED と3D プリンターによるアート – のご案内

現在、熊本市現代美術館で開催中の『STANCE or DISTANCE? わたしと世界をつなぐ「距離」』(平成27年12月6日(日)まで)に出展しています安藤英由樹、渡辺淳司によるサッカード・ディスプレイと『想像の森』展に出展の奥田耕司による3Dオブジェを展示致します。

 

サッカード・ディスプレイ
Saccade Based-Display
 
人間の眼は、自分の見たいと思う方向に1秒間に数回素早く動いており、この眼球運動はサッカードと呼ばれています。
その際の動く時間は約0.05秒。その眼の動きの間に、数百列の光の列を点滅させます。
そうすることで1列の光が網膜の上で面になって、2次元の絵が見えます。

制作者:  安藤英由樹,渡辺淳司,田畑哲稔,
      Maria Adriana Verdaasdonk

 

3Dオブジェ
Three Dimensional Printed Art object

3Dプリンター出力によるオブジェ。
奥田耕司にとって3Dプリンターは、細部まで作家の意図を忠実に表現するアシスタントでもあります。
さらに彼の神業ともいえる手による仕上げが加えられ、この輻輳によりオブジェのクオリティーが高められています。

制作者:  奥田耕司

 


会  期: 2015年11月16日(月)〜28日(土)
      11:00〜18:00
       日曜日のみ休み 23日(月)は営業します


会  場: コウイチ・ファインアーツ
      大阪市西区江戸堀1丁目7−13
      tel. 06-6444-1237 fax. 06-6444-1375
      E-mail: info@kouichifinearts.com
      URL: www.kouichifinearts.com