Previous
Next

流政之 展: 石とブロンズ

2018.01.27 – 02.10

7月7日に95歳で逝去した彫刻家、流政之を偲び作品展を開催いたします。 1964年、ニューヨーク世界博日本館の為の壁画「ストーンクレージー」が絶賛され、世界的な彫刻家として確立されました。その後、数々の作品を生み出し、1975年世界貿易センタービルに「雲の砦」を設置しました。
2001年9月11日、テロによりビルは崩壊したものの奇跡的に彫刻は残りました。が、崩れたビルの瓦礫の撤去の為に、残念ながら彫刻は取り除かれたのです。 このNYの「雲の砦」へのオマージュとして制作された小さな作品も展示いたします。