ミズ テツオ / Tetsuo Mizu

Biography

ミズテツオの初期のペインティングは、モノトーンだった。

1980年代から1990年代にかけて、イタリア、フランス、スペインに長く居住しながら、ローマ・ラヴィニオ聖アンナ教会のステンドグラスを制作。
またクリスチャン・ディオールサロンにて個展を開催。
パリ・シャイヨー宮海洋博物館でも個展を開催した。

また各地のコンクールに招かれたりと、ヨーロッパの画壇で活躍し高い評価を得てきた。

船舶で使用する国際信号旗を組み合わせ、かつ意味を持たせてモティーフにした「フラッグシリーズ」のペィンティングは、
驚きと共に世界的に知られることとなり現在も根強い人気がある。

ミズテツオの初期のペインティングは、モノトーンだった。

1980年代から1990年代にかけて、イタリア、フランス、スペインに長く居住しながら、ローマ・ラヴィニオ聖アンナ教会のステンドグラスを制作。
またクリスチャン・ディオールサロンにて個展を開催。
パリ・シャイヨー宮海洋博物館でも個展を開催した。

また各地のコンクールに招かれたりと、ヨーロッパの画壇で活躍し高い評価を得てきた。

船舶で使用する国際信号旗を組み合わせ、かつ意味を持たせてモティーフにした「フラッグシリーズ」のペィンティングは、驚きと共に世界的に知られることとなり現在も根強い人気がある。

History

1944      東京に生まれる

1967      モディリアニの絵と出会い生涯の師と決める

1971      絵を始めるために武蔵野美術学園に学ぶ

1975      自由美術展に出品し会員となる

1983      自由美術賞受賞

              この年より5年間に3回渡伊し制作

1986      バーゼル美術館 (スイス) のピカソの部屋を訪れ、ある啓示を受け、また、自分の作画の再確認をする

1987      第1回具象美術コンクール特別賞受賞 (ローマ)

              ラヴィニオ (ローマ) 聖アンナ教会ステンドグラスを制作し設置

1988      フランス人画商、JPシュナイダー氏と5年間に渡るヨーロッパ、アメリカ独占契約を結ぶ

              詩画集「セレナード」、詩画集「愛の調べ」出版 (芸術新聞社)

1989      パルマ・デ・マヨルカ (スペイン) に滞在

1992      パリに滞在 (’96まで)

1993      パリ郊外のサン・ジャン・ダンジェリーの教会で大作制作

1995      「小説すばる」 (集英社) の表紙絵を毎号描く

1996      長野オリンピックのフィギアスケート場エントランスホール正面陶壁画(32×6m)を制作し設置

              戸田競艇場イベントホール床面画(70×50m)完成

1997      ボーヌ (フランス) に滞在

1999      戸田競艇場VIPホールモニュメント「男と女」完成

2000      イスタンブール (トルコ) 滞在

              これまでに東京、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡、バーゼル (スイス) バーグ (オランダ)、アンツィオ等で
              数多くの個展を開催

1944      東京に生まれる

1967      モディリアニの絵と出会い
              生涯の師と決める

1971      絵を始めるために武蔵野美術学園に学ぶ

1975      自由美術展に出品し会員となる

1983      自由美術賞受賞

              この年より5年間に3回渡伊し制作

1986      バーゼル美術館 (スイス) のピカソの
              部屋を訪れ、ある啓示を受けまた、
              自分の作画の再確認をする

1987      第1回具象美術コンクール特別賞 受賞
               (ローマ)

              ラヴィニオ (ローマ) 聖アンナ教会
              ステンドグラスを制作し設置

1988      フランス人画商、JPシュナイダー氏と
              5年間に渡るヨーロッパ、アメリカ
              独占契約を結ぶ

              詩画集「セレナード」、詩画集
              「愛の調べ」出版 (芸術新聞社)

1989      パルマ・デ・マヨルカ (スペイン) に滞在

1992      パリに滞在 (’96まで)

1993      パリ郊外のサン・ジャン・ダンジェリーの
              教会で大作制作

1995      「小説すばる」 (集英社) の表紙絵を
              毎号描く

1996      長野オリンピックのフィギアスケート場
              エントランスホール正面陶壁画(32×6m)を
              制作し設置

              戸田競艇場イベントホール床面画
              (70×50m)完成

1997      ボーヌ (フランス) に滞在

1999      戸田競艇場VIPホールモニュメント
              「男と女」完成

2000      イスタンブール (トルコ) 滞在

              これまでに東京、静岡、名古屋、大阪、
              広島、福岡、バーゼル (スイス)
              バーグ (オランダ)、アンツィオ等で
              数多くの個展を開催

Available Works